初心者だけどプロテインシェーカーをジムに持っていきました

商品紹介

(画像取得元 「ぱくたそ」さん)

 

こん○○は。

都内某所の小さい介護施設で夜勤専従介護職員として就労中で

最近WEBビジネスにも興味が出てきた

中年3人の子持ち、ペンギンパパです!

 

2カ月ほど前からジムに入会して筋トレを始め

それに合わせてプロテインも飲むようになったんですが

色々調べてみるとプロテインは

「運動前後に飲むとイイ」

ということなので

家で飲む用とは別にもう一つ

『ジムで筋トレ中・トレーニング終了直後』

に使う

 

【プロテインシェーカー】

 

を買いました。

 

ジムに「おかわりの分」も持っていける

今回買ったプロテインシェーカーは

 

【ブレンダーボトル】

 

という商品。

【ポイント5倍】ブレンダーボトル プロスタック ドリンクボトル BlenderBottle ProStak プロテインシェーカー おしゃれ シェイカー ジャー ピルケース ジム 22オンス 650ml BBPSE
価格:1710円(税込、送料別) (2020/3/12時点)楽天で購入

 

届いたものを開けたのがコチラの写真↓

 
後列のボトル本体の右側にあるのがプロテイン粉末を入れておく容器。

プロテイン用の容器の前にあるのがサプリメント用の容器です

実際プロテイン粉末を入れてみたのがこちら

プロテイン・サプリメントの容器は、両方とも本体に装着することができるようで

全部装着した状態がこちらの写真

 

「全部着けるとけっこうな大きさだな!」

 という印象です。

 

サイドにペットボトル等を入れるポケットが付いてるリュックやバッグがありますが

元のリュック等の大きさや素材、ポケットのサイズによっては入り切らないかもしれません。

 

あと、素材というか表面の仕上げというか最初に触った時の感じが

サラサラ

していて、乾燥肌の自分の手だと

  • 本体との脱着のとき
  • 容器のふたの開け閉めのとき

に手が滑ってしまいましたね。

 

なお、ジムに持って行って使ったときは

手のひらが運動後で汗ばんでたせい

なのか、スムーズにフタの開閉および本体との脱着ができてトレーニングの後

『おかわりのプロテイン』

を現場で作って飲むことができました♪

 

リングもある!

 

今回買ったモデルは内容量が

650㎖

のタイプなので先ほども書いたように

リュック・バッグ等のサイドポケットのサイズや伸縮性

によっては入りきらない可能性もあるんですが

(500㎖ペットボトルが基準になってるものが多いので)

 

この商品には

『カラビナ等にかけるためのリング』

も付いてるんですよね。

完全に固定されたものではなくて

前後にある程度動くようにできてます。

 

「持ってるリュックのサイドポケットに入りきらないなぁ・・」

「でも、他の荷物と一緒に中に入れるのもチョット・・・」

 

という場合でも、カラビナやフックなんかでリュック等の外側に引っ掛けておくこともできます♪

混ざりやすくするためのボールも

 

商品全体の写真の中にあった金属製のバネみたいなやつが

【プロテインを溶けやすくするため】

のアイテムで、粉末と水と一緒に本体に入れて振るんですけど

 

シェーカー全体を上下に振るよりも

「科学者が試験管を振るようなイメージ」

でボトルの底に近い部分を

 

水平に回す

 

ように振ると、上下に振るより早くキレイに混ざりました。

 

ステンレスでつくられてるんですが

かなりキレイに研磨されてるので

洗ったときの水切れも良かったです。

あとがき

 

元々持ってたシェーカーは

本体とスクリュー式のフタだけ

のいたってシンプルなものだったので

機能性に関しては

ブレンダーボトル

に軍配が上がると思います。

 

心配な点を挙げるとすれば

『飲み口』

ですかね。

 

原理的にはワインボトルのコルク栓と同じような原理なので

長い期間使ってると密閉性がどうしても落ちてくるとは思いますが

 

必要以上に何度も開け閉めするような使い方

をしなければまず心配ないかと思います。

 

メーカーさんもそのあたりは想定してるのか、開閉・脱着部分の硬さは

【けっこう固く感じる】

作りになってます。

 

新しい「相方」と一緒にこれからも

【筋トレライフ】

楽しんでいきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました